(一社)千葉県臨床工学技士会

主催 一般社団法人 千葉県臨床工学技士会
会 長  渋谷 泰史
学術委員長 配野 治

参加者:52名



「臨床研究法下で実施する臨床研究について」
 法律が成立した背景や、法律のポイントとして、対象となる研究の範囲や 利益相反管理含む必要な手続等、研究者に必要な基本的な知識を紹介します。

「これだけは知っておきたい!生物統計と臨床研究の基本」
 臨床研究データを正しく評価する上で役に立つと思われる、生物統計学の概念、原理とその使い方について説明します。また、臨床研究でよく用いられる統計手法の現状分析結果を紹介し、統計手法の変遷、臨床研究の統計の質を高め、適正化するための方法について考察し提言します。

第27回勉強会案内.pdf


Facebook はじめました。